2014年6月20日(金)〜29日(日)
11:00~18:00(最終日17:00迄)
デリーの機場から、緑豊かなガンガ工房に少しずつ
製作を移して5年、とびきり透明感のある絹の布も
織れるようになりました。
初々しい初夏のストールや、野蚕や家蚕のシルクに
麻などを織り合わせた草木染めの布で、春から初夏
に心地よいやわらかな服。
(ジャケット、ベスト、チュニック、キュロットなど)
そしてgangaの春は、しゃりっとした風合いの麻×シ
ルク生地で作る糸衣や麻に手紡ぎの混紡糸を織り込ん
だ長四角布など、新しい風合いの布をご紹介致します。
初夏にぴったりの綿の服も少し並びます。