Archives

You are currently viewing archive for January 2008
Category: lw
Posted by: nao
1月20日(土)高梨良子 ガラス個人工房
会員有志11名が参加しオリジナルのカップを制作した。
吹きガラス初体験なので、高梨先生や助手の指導の下、ガラス制作の
難しさや一つ作る為の行程の多さを知る貴重な体験となった。

会員の難しいデザインの希望になるべく添いたいとの先生の優しい指導で
個性溢れた素晴らしい仕上がりに。
これから徐冷し、さらに磨き、作者のサインを入れて、完成。
高梨先生ありがとうございま〜す。ホントにお疲れ様でした!
これから、作ったガラスに磨きをかけて、サインを入れてもらいます。
参加者の皆さん、完成をお楽しみに!!
Posted by: nao
<富山の水プロジェクト記念対談>
2007年12月18日  午後1時〜3時
場所  富山市西町 グランドプラザ
参加者 隈研吾/小林順二/森市長 (敬称略)

対談の一部ですが、掲載します。
隈氏の考えを富山の街つくりに生かしていただけたら、と願っています。

昭和40年代のスクラップ&ビルドの時代は終わった。日本人は日本が嫌いなのか?
長年、欧米に憧れ日本を変えたいと思ってきたのか?日本の文化を壊してはいけない。

富山は東京にはない自然がある。これは人工的には作れない宝物である。
そこにある物を生かす工夫、そこの土地にしかできない街づくりをしなければならない。
隈氏が最近設計したサントリー美術館は、庭/緑を生かした設計になっている。
どれだけ素晴らしい人工的な建築物をつくっても、人々が本能的に集まり憩う場所は庭/自然/水辺である。それをいかに心地よく設計するか・・・。
富山は水が豊富で自然が豊で水で繋がっている。
日本は島国で水に囲まれている。地球上は水で繋がっている。水辺を生かした街づくりを広げませんか?
イタリアのベネチアになれるかも・・・。