東北の籠と真木テキスタイルスタジオの衣

2019 年7月6日(土) 〜15 日(月・休)   10日(水)休み  11:00-18:00

6日と7日は籠の作者が在廊し、希望の方に[ストラップ作り講座]を行います。

親子三代100年持てると言われる山ぶどうの籠は、梅雨時の6月に奥山でのツル取りに始まり、全てを手作業で行います。東北の風土で育った山ぶどうと沢ぐるみの籠は使い込むほどに艶が増し美しくなります。どうぞご自身で育ててくださいね。

真木テキスタイルスタジオの天然素材・手織りの衣も併せてご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

矢野太昭 作品展-The other side of glass

2019年3月16日(土)〜24日(日)  20(水)休み 11:00-18:00

【モザイクガラスに魅せられて】 数年前東京で作品を拝見した際、その独特の美しさにすっかり魅了され2015・2017年 富山での個展を開催しました。矢野先生はモザイクガラスの研究をはじめ、フレスコ画や彫刻など多彩な創作活動をされています。「16日午後2時ー3時開催のギャリートーク」では、「異なる素材や様々な技法が共鳴して生まれる作品」について伺える貴重な機会になると存じます。ご多忙とは存じますがご参加いただければ幸いです。河本

ガラスの側にいる時とその反対側にいる時では見える世界が違います。その二つの世界を日に何度も行き来しながら僕はものを作る生活をしています。訪れるごとの好きななる富山の町から眺めたらその二つの世界もまた新たな姿を見せてくれるのではと期待しています。どうぞ遊びにきて下さい。矢野